忍者ブログ
同人詩誌ROKUROの活動報告など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

詩を描く事とは

どんなことだろうか

たまに考える

詩なんか書かなくても良いし

生まれて、学校へ行って、働いて、死ぬ(sunday schoo;l) だけだ

旭がまた昇って 夕日がまた寂しくって

俺はなんで詩を描くのかわからない

ただ、あれだね カッコイイ詩を描きたいってのはある

カッコイイ詩ってなんだろう

ロックってなんだろうか

愛とはなんなのか

ROKUROってなんだろうか

fd4e361f.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2009年上半期

もう前半の事はほとんど覚えてないんだけど、大まかにいくつか

 

 

①文学フリマの前日に蒲田でマキルンと唄う

32100774_2377378254.jpg

 

今年6月

サンデースクールのPVがロールアウトされ

マキルンも色々文学フリマで売るので

前日に蒲田でライブ

1曲、飛び入りで一緒に歌う 

憂鬱玩具 

良かった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②キコリさんと友達になる

ce85508c.jpeg

 今年6月

マキルンとのライブの翌日

文学フリマでキコリさんと出会う

先週は忘年会にも来てくれた

良い人だ 

新しく仲間が増えるとは良いね

 上半期の文学フリマではROKURO4号を発売

初のCD付き!!結構売れる号だ

 

 

 

 

③ROKUROライブ

7月にROKUROライブをやった

この模様はティモレオンかたちばなが書くであろう

↓6月にやったROKUROライブのチラシ ティモレオン作

 1eee40db.jpeg

 今年6月

 

 

 

 

 

6月は上半期(ですよ)

 

 

 

 

 

 

 

④金と寿司と人形

IMG_0005.JPG

 

こういう気持の日々を渡るのもまた良いね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤赤い服

IMG_0012.JPG

 

これは!!

赤い服を着ると、病気になりにくいらしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2009年下半期

後半の事は結構覚えている

個人的にはホットヨガをやったこと、沖縄に2度足を運んだことがあれだ

 

 

 

①たちばなと、サンデースクールマキルンのあれで、みんなでバーベキューをする

74ec4df3.jpeg

 

9月

場所は猿島という孤島

ミトサン、ミモサン、デロックさんなど

いろいろな人と会う

猿島にはたくさん鳶がいて、ヒッチコックの鳥 さながら

横浜から近くて良い!

村越も来て、なお良い!

 

 

 

 

 

 

 

 

②好物

e7557fdc.jpeg

 

個人的な話が多いが

焼きそばが好きだ

写真は埼玉県吹上にある焼きそば屋

「山下フライ」のやきそば

300円 安い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ROKURO5号発売

5_284.400.jpg

 

12月の文学フリマで販売

虎の表紙がカッコイイ

そう君やナツコ、ティモレオンの作品が凄く良くて

ROKURO、もり上がってきてます

6号作成も決定していますね

皆様、ご協力をお願いします

俺の詩は、あれです、まるで、生と死だな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④文学フリマに出る

200912061505001.jpg

 

文学のフリーマーケットは年に2回あるんだね

素敵な女性もたくさんいてご満悦のティモレオン

後ろに映っているのは特別参加のモーヌ

 

 

 

 

 

IMG_0013.JPG

 

どど~ん

エイッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤ROKURO忘年会

前回書いたとおりね

本当はイベントと忘年会を別でやろうと思ったんだけど

一つにまとめた

年の瀬やし 

 

2e72389a.jpeg

 

 

また皆の表現をみたいですね

ラビちゃんのリーディングが聞けなかったのが残念

来年も同じようにイベントできたらいいね

5年後くらいにはもっと大きいイベントになれば良いなあ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2009年も終わるね

 

んん~ROKUROの一年間を振り返っていたら

なんとなく、詩を描く意味がわかってきた

俺は生きたいんだ

生きたい

TVがアフリカの難民キャンプの画像を流す

絶望的に痩せている赤ん坊が

目だけをぎょろりとさせている

死神に取りつかれたような

難民キャンプの

中空を見つめている

 

俺は内臓がえぐられるような

背中を内から裂かれるような

感覚に陥る

 

その感覚を詩にするんだ

やがて詩域が啓き

集中力がさらに高まる

地上に向って大きな球体が流れ落ちてくるよおお

 

俺は生きたい

生きたいからこそ

詩を描くんだ

生きたいからこそ

ROKUROがあり

生きる事が仲間と出会う事だ

そうだ、俺は生きたい

 

 

 

 

 

IMG_0013.JPG

 

 

どど~ん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0005.JPG

 

 

金と寿司と人形

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良いおとしを

 

那津 2009.12.30

 

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 ROKURO BLOG All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]