忍者ブログ
同人詩誌ROKUROの活動報告など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

木が走る

林が弾力をもつ

森が守る

 

 

 

 

夏が終わってしまった

昨日ROKUROメンバーの村越と久しぶりに吉祥寺で飲んだが

オープンの焼鳥屋は涼しさの中で客を集めていた

夏が終わってしまった

心残りは無いがいつものように後悔の念は頭から離れない

仕事のしすぎ

でも喧噪の中で生きるからこそ出てくる言葉があるようです

 

夏の思い出を少し書こうと思います

 

Image091.jpg

 

ティモレオンと映画を見る

南極料理人

南極越冬隊の日々をコミカルにつづっているエッセイを映画化した作品

南極での生活は観測と沈まない太陽と昇らない太陽と食事のようです

とても笑える映画でした

きたろうの演技は天才的だ

 

 

Image070.jpg

お盆に実家に帰る

実家に帰るとまずたんぼが目に入る

お盆には青く若く勢いのある稲が

正月には黄色い白い草原のような田が広がる

親父に「墓参りに行こう」というと

「仏さんが家に来てるんだからお盆だ」

そりゃそうですよね 

なんにしても母親の料理は完ぺき

朝ごはんは魚と目玉焼きとトマト

それにビールだ

姪っ子が遊びに来ていたが彼女とはいつも喧嘩別れしてしまいます

 

Image063.jpg

お盆過ぎ

すぐに仕事

遥か東北まで車を走らせる

お供は那津劇団のけいちゃん

けいちゃんとは7月の三浦での海水浴で一緒に溺れかかった仲だ

けいちゃんはその後マキルンとも会っているのだった

仕事をこなしせっかくなので佐野ラーメンを食す

叶屋 という店

透き通ったスープは優しい旨味があり、青竹で打った平麺との相性は抜群です

また行きたい

 

 

 

Image097.jpg

そら庵

8月の末にそら庵が1周年を迎えた

その記念イベントでは3曲歌わせてもらった

1.朱夏のセンチメント

2.ピープルゲットレディ

3.FREE&SWEET

音楽も詩のリーディングもアキ子さんの料理も良くって

素敵な日曜日が過ごせました

東海さん、1周年おめでとうございます

写真はそら庵2階へと続く階段 段上にはポチ子がいます

 

 

 

Image080.jpg

そら庵で唄った次の日から広州に出張

仕事も新しい局面を見せ始めています

色々な人としっかりとした話ができてくると

世界が動きだします

 

村越と2年前に荻窪の居酒屋で話していたのを思い出す

人生は螺旋のように少しづつ姿を変えて移ろいで行く

木を見る 林が走る 森が弾力を持って一つの生命体のようだ

東京で生きて

電車に乗って

移動する箱の中で言葉を頭に並ばせても

何故か故郷の田畑と、遠く木や森の弾力や、今まで知りあってきた人々の事を

いつの間にか考えてしまうのです

いつの間にか色々な事が頭の中で大きな球体のように膨らんでしまうのです

 

 

 

夏が終わる

熟れ過ぎた果実をもぐように

もう一度僕は沖縄に行きたいと思う

そして泳ぐフリをして草原の中眠るように生きる仲間に会いたいのです

 

Image043.jpg

 







 

 

那津 2009.09.18

*

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
 朝ビール
冷え具合がまた良さげだなあ。
ヨケマキル 2009/09/18(Fri)16:24:52 編集
 ビーーーール
>ドラキュラマキル男爵さま

晴れた夏の午前中に飲むビールは最高です
ちなみにおかんの料理で№1はけんちん汁

猿島、楽しみやああああ
那津 2009/09/18(Fri)21:28:35 編集
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 ROKURO BLOG All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]