忍者ブログ
同人詩誌ROKUROの活動報告など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

DSCF2380.JPG

 

 

例えば、病院は痛みを回収するシステムである。

時にはモルヒネを点滴し、個人の意識を薄弱とさせ

それでも苦痛から一時的にでも解放されるなら、

誰も咎めることはないだろう。

生きるためであれば、ある程度の苦痛は耐えられる。

だがそこに希望がなかったら、と思うと急にコトバに詰まる。

 

 

DSCF2390.JPG

 

 

 

 

 

今日地元で願掛けをし、

身内のお見舞いに病院に向かった。

 

 

 

 

DSCF2387.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋上で車いすで一緒に散歩に行くとカラスがいた。

僕は帰り際に隣の部屋の老人が突然看護士を呼んで

「いっしょに死んでくれんかねぇ」と云っていたのを耳にして

首の後ろを鈍器で殴られたようで、実際今でも首が痛いのだ。

このような時でも何かを得たいし、生きたいし、詩も書きたいし、とりあえずブログをアップする。

 

 

お彼岸から多忙であった、若い才能のある詩人と会うはずだった

京都旅はキャンセルしてしまったが、

ROKURO5号へ向けて那津の家でムラコシさんとも会えたし、ユキムラ(猫)と再会もできた。

DSCF2346.jpg

 

 

 

 

 

 

何をしたかというのはROKURO5号の楽しみにとっておきます(笑)

 

 

 

 

◇音楽=反音楽

最近、二度ほど麻布のsuperdeluxeというクラブスペースに行った。

ここはnamaikiというアートユニットが関わったユニークなハコで

ステージなどは特になくフリースペースにイスが並びライブなどを楽しめる。

僕が足を運んだのはTHE THING+大友良英 ゲストに坂田明 の日

二度目はHair Stylisiticsと完全にノイズのライブ、

フリージャズとノイズ、クラシック、お経は絶対生の方がいい。

ここまで行くと音楽はアートなんていうのも凡庸で、ただ殴られにいくようなもの(笑)

optrumという楽器は蛍光灯ですし、ダンサーは入るし、

ギターの方はゲストでゆら帝の方だと思います、退屈している方は是非。

DSCF2408.JPG

DSCF2406.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF2401.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇詩に至る病

那津とシモキタで飲んだが、

彼は焼きそばを即興演奏のように調理する、牛スジ煮込みの汁を入れたり、

余ったマヨネーズを加えたり、胡椒をふんだんにかけたり、

彼のつくる焼きそばはジャズです、味はラテンです(笑)

詩について語り、ドバイに行く約束もした。ドバイはヤバイの最上級ですが、

たちばなさんも行くようなので、それは楽しみです。

200910012143000.jpg

何はともあれ、彼は全身で詩を体現します。

酔っぱらっても、メールでも、深刻なときも、退屈なときも、

詩について語れる仲間がいることは、

僕にとってかけがえのないことで、楽しいことです。

詩とは遊びで、

シリアスなゲームで、

音楽で反音楽でお経で、足りない最期の捨て台詞の探し方です。

 

 

しかし酔っぱらった後に、メールなんかで詩をしてしまうと、

忘れてしまう事も多く、後であれこれ探すハメになるので、

ココに転記しておきます。

 

以上

             

 

    timoleon

 

 

 

******

 

 

那津からのメール①

 

俺の三分の一は

ハンバーグだ

 

 

 

ピタニが

怒ると

ハンバーグをボビン

 

棚から黒胡椒をつかんで

大平へ

ラロン

 

******

 

timoleonの返信①

 

ラロンはジャマイカ

 

ローンローン

 

おたふくソース

 

でローンローン

 

******

 

那津からのメール②

 

線路と線路の間に

勇気を詰める

 

黒いドレスを纏い

ゲイが

アスレチックを

わなないてゆくよ

 

許してくれ

俺はまだまだ底にたどり着かないんだ

 

許さずに

平成は

やはり逸脱スルモノヲ

消えかけた古い駅の電灯に

服を買う

頭痛をためらわない

躊躇して

厚い布を

抱きしめた

 

許してくれ

水に浸かれば浸されて

その駅の標識をさがす

 

 

******

 

timoleonの返信②

 

逸脱こそメインストリートワイルドカード

ジャスティス!

徘徊サブカルチャー

躊躇トリップ

ファイヤーダンス

仕方ないぜ遺伝子社会

突然変異だもん

ラロン

 

******

 

返信を待たずに

timoleonのメール③

 

鋼シンドローム

しんどい

千葉全域が玉手箱のようです、やうです、ヨーデル

十万匹が猫ゼ

姑人口が高くなり

違いがなくなる

いけすで生きろ!

走るな!老若男女

何のために、

最終目標、業、苦、悩、棄てて素敵にポカァン

 

 

 

 

 

ブログにのせちゃうよ(笑)

 

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 ROKURO BLOG All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]